いぶすき菜の花マラソン レース編

1月8日(日)


レース当日の朝です。雨が降ってます。

食事は6時15分からなので5時過ぎに起きて、出発の準備をして荷物を車に積み込み完了!


みんなご飯おかわりしてた(笑)


枕崎方面からは渋滞なしでスイスイ行けて予定通り7時30分にはこの日泊まる指宿シーサイドホテルに到着。

貴重品を預けたりトイレ行ったりで歩いて15分程体育館へ向かう。

雨は結構降っててテンション下がるけど、スタート前にはやみそう!


体育館に着替えを置いて

スタート地点に向かいます!

この時点で、イノシシあっちゃんは先に整列しに行きました(笑)

どーやら、必死のようです。
参加表明一番最後で、「応援だけする」言うてたのに・・・

それがイノシシあっちゃんなのです(^^)v

ゼッケンの色毎にブロック分けされててそれぞれのブロックに入ります。

前から白、緑、ピンクで、その後は「その他(青、黄)全員」みたいな分け方です。

白、緑、ピンクまでは柵があって入場確認されますが、それ以外は並んだ順番。

ここでヘラヘラのぞみちゃんまさかの青ゼッケン(その他の女子扱い)
申告タイム何分にしたんやろか?

私はピンクでレディースこにたんとイノシシあっちゃんと一緒!


しかし、先に整列しに体育館で別れた同じブロックのイノシシあっちゃんとはゴールまで会えず(爆)

9時スタート


しばらく指宿の中心街を走ります。
あれだけ降ってた雨もあがり、暑い暑い。

手袋もいらんし、アームカバーも下げて汗がゴーゴーに出てくる。

上りが始まり、呼吸も乱れてしんどいけど、上りでも絶対に歩かない!と決め頑張った!

スタート~5km 30分11秒 キロ6分02秒

何とかキロ6分をキープ。
どれくらいのペースで走ろうか考えてて、アップダウンを考えて、キロ6分で4時間15分。

エイドの充実など考えてゴールを「4時間45分にするよ!」

って、レディースこにたんと約束してたので、いいペースやと思う。

市街地を抜けると上りが続き、山の中に入ってきて、今度は日陰が寒くなる。
アームカバーを引き上げる。


5km~10km 30分30秒 キロ6分06秒
ずーっと上りでも何とかキロ6分ちょっとを維持。

山道を抜けやっとこさ応援が増えてきて、菜の花の前で写真を撮ってもらう。

まだまだ元気です。

10km~15km 30分32秒 キロ6分06秒

左手に池田湖を見ながら、昔の観光地っぽいお土産屋街を走る。
応援が増えてきてちょっと嬉しい。

池田湖に別れを告げ、次の日登る開聞岳を正面に見ながら走る。

15km~20km 30分43秒 キロ6分08秒

お天気が良くなってきて開聞岳の緑が美しい!


18km付近に師匠のご主人が応援してると聞いたのに見当たらない(*_*)

そう、師匠もこの大会エントリーしてたのです!
直接対決にお互い火花散ってました!

後で聞いたら、応援慣れしてないご主人は勝手に場所を変えたらしい(笑)
そら、わからんわ、顔知らんのに・・・
師匠が先に通過したか、まだなのか聞きたかったのに残念。

日差しが強くなると暑く、影に入ると寒い。アームカバーが重宝する。

激しい上りが続く。走れなくなってきた。
でも、歩いたらアカン!と頑張ってきたけどもうそろそろヤバいね?

20km~25km 32分08秒 キロ6分25秒


何とか目標時間内で走ってはいたけど、もう上りが走れなくなってしまった。

スペシャル私設エイドで立ち止まってしまう。
完全に脚が止まってしまった。


かつおの刺身


かつおのタタキ


焼酎


何やったっけ?その場で揚げてた


スナックえんどう


足湯(笑)

豚汁食べた~



その他ビックリするくらいの私設エイド!

エイドを堪能してるフリして休憩し、再度頑張ってみるが、脚が言うこときかない(T_T)

25km~30km 41分14秒 キロ8分15秒。

終わった・・・。


イノシシあっちゃんはゴールしたやろうか?
イカれたまつみちゃんは歩かず走ってるんやろうか?

って考えたら申し訳なくてラインをした。



そーしたら、トイレに行きたくなって仮設トイレに入る。

一旦座ると、益々膝もハムも痛くなって下りでさえ走りたくなくなる。

そんな時、なぜか?後ろから横浜からかおるん改め、プープーかおるんが来た!

「はちみつさーん、追い付いた~♪」

って!?ビックリ!Σ( ̄□ ̄;)
何やらトイレ渋滞でかなり出遅れた上に、エイド満喫して走ってるらしい!

「もー私アカンねん、歩きっぱなしやねん・・・涙」

って言うと、「エイド楽しもう!」って励ましてくれた。
同い年のプープーかおるんが、

「先に行くけど、エイドで追い付いておいで!」って走って行った。


景色も良くなり、残り10km。

30km~35km 35分22秒 キロ7分4秒

そこからほぼ全部のエイドに寄り、お礼を言いながら走る。

プープーかおるんも、ゴールまで一緒にサポートしてくれる!って言ってくれて楽しみながら頑張った。

どーしても歩きたくなる事が多く、
「あの信号まで歩いてえーか?」
「あの車まで歩いてえーか?」の繰り返しやったけど、二人やから心強い。

途中の私設エイドで私の大好物のパイナップルとコーラを頂いた。
あまりにもおいしくて感激したので思わずパチリ!

生き返りましたありがとう!

35km~40km 38分21秒 キロ7分40秒


長かったレースも後2km、自然に足どりが軽くなる。

競技場のトラックに入る前から仲間の姿が見えた!

「おーい!おーい!」何度も叫ぶ。待っててくれてありがとう。

トラックでラストスパートするって言うプープーかおるんに着いて最後の力を振り絞ってダッシュ!

ゴール前は手をつないで仲良くゴール!
・・・と?思いきや、私が1歩前に出てて1秒勝った(笑)

年代別で私が勝った(笑)
ごめんね、そして引っ張ってくれてありがとう!
プープーの件は内緒にしておくね。

40km~ゴール 19分27秒 キロ8分51秒


お疲れさま!

待たせてしまってごめんね!

同い年のイカれたまつみちゃんは年代別で8位!アップダウンをものともせず、3時間48分。

誰よりも先にスタート地点に向かったイノシシあっちゃんも3時間に44分。

ゴールしたらみんな最高の笑顔やな!

お疲れさん!


うどん、焼き芋、ぜんざい、おにぎりの引換券でまたまた最高の笑顔!

ホテルに戻り、ゆっくりお風呂に入って、打ち上げの夕食!

なっ?みんなで浴衣着たらえーやろ?

部屋に戻っても突っ込み所満載のレースを振り返り二次会!


明日は開聞岳に登るけど、みんな筋肉痛大丈夫かな?
って言いながら、ゆっくりそしてしっかり熟睡したのでした!





頑張ったけどアカンかった。でも本当に楽しかったし、悔しかった。

いつも励ましてくれる仲間に感謝!
ヤル気にさせてくる仲間に感謝!

私をライバルと言ってくれる師匠に感謝!
直接対決は私の勝利\(^o^)/



レース編 おわり。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する