1日だけのアルバイト

お盆前の話やけど、8月11日に北海道や青森、仙台からコンテナと運送便で京都に蜂蜜が600缶ほど届いた。

もちろん私はまだ重い物を持てないので、助っ人として夏の大会後、野球部を引退した下の甥っ子に頼んでみた。
破格のバイト代に釣られ、喜んでOKしてくれた(笑)

私は先に打ち合わせがあるので烏丸駅に直接来るように伝えた。
途中、淡路で乗り換えた時、特急に乗らず各停に乗ったらしく、茨木で乗り換えたので10分遅刻!

オレンジ色のテントの下でまずは届いてる蜂蜜の養蜂家さん別名前書き


字汚ない(T_T)

まーえーか!

そして昼ごはん


後半戦はコンテナ到着


思ったより力持ち!


汗ボトボトでへばってた。
ヤバいくらいしんどかったらしい(笑)

暑いので低温倉庫で仕分け作業


私はミーティングがあるので又烏丸駅から一人で帰らした。

何やカンや言うてもかわいい!
伯母バカには最高の1日でした。


おわり。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する