検査結果

7月30日(水)

手術から44日目
25日の胃カメラの結果と今後の治療について外来で診てもらいました。

結果としましては、私が手術した市立堺病院は急性期病院なので、ここでの治療は終了です。
市民病院

後の経過をみながらの治療は近所のかかりつけの病院になります。

頂いた書類(紹介状)を見せてもらうと

診療情報提供書(診療経過・結果報告書)

診断病名  十二指腸憩室穿孔

診察経過・結果
2014/06/16 に当科にて十二指腸憩室穿孔に対して憩室切除およびドレナージ術を施行しました。
術後経過は良好で退院後のGIF施行しましたが、十二指腸の手術部分に関しては特に問題ありません。
しかし、胃粘膜にはたこいぼびらんが多発しているようで、しばらくPPI内服と定期的な経過観察は
継続が望ましいと思われます。つきましては貴院にて処方継続をお願いしたい事と、必要時には
当院消化器内科に胃カメラ検査をお申し付けくだされば幸いです。
ご多忙の折、誠に恐縮ですがよろしくお願い申し上げます


こんなふうになってました。

他にも手術記録等あり、
あーなってこーなって、こーやったけどダメで、憩室が見当たらず穿孔部は外側から背部にあると
判断。腹腔鏡での手術は困難と判断し開腹することとした。
んで、あーやってこーやってたけど癒着が激しく剥離を進めると5㎝×5㎝の十二指腸憩室穿孔と
判明。なのでこんなことやあんなことをして結節縫合をして皮膚は真皮埋没縫合で閉創した。

と長~~い文章でした。ってか?何書いてるか専門用語すぎてわかりません(>_<)

こんな図もあったよ!
12_20140801174136dc6.jpg


まぁ、胃潰瘍手前のびらんを薬を飲んで経過を見るって事です。
もう何でも食べていいって!刺激物だけはさけていれば大丈夫との事です。
幸いにも辛い物が苦手なので良かったです。

色々ご心配をお掛けしましたが、ひとまず日常生活には問題のない程度の回復はしました。
傷口や運動は日にち薬なのでこれまでと変わらず、焦らずボチボチやって行きます。

走る事に関しては術後2ヶ月はやめてくれと言われたので、盆明けから軽くやってみます。
スポーツジムのパーソナルトレーニングも再開しました\(^o^)/
筋肉量が2kg落ちていました、腹筋に負担をかけないように足腰を慣らしながら最強になって見せます!

おわり。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する